アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ダッチオーブン」のブログ記事

みんなの「ダッチオーブン」ブログ


こねパンふたたび

2016/12/23 10:00
友達に教わったバター入り捏ねパンの復習。
今回はクルミとオレンジピール入れました。

相変わらずダッチオーブンの上蓋をトーチバーナーで炙るスタイル。
張り切ったせいで焼きすぎてしまった。

画像


でもモチモチしてたので夫は満足したようでよかった。
やっぱり 捏ね・バター・牛乳 の3点は必要なのね。

肉肉しい気分だったのでローストビーフと野菜のグリルも作り、ジェイコブズの赤と一緒に頂きました。
うむ。人間やっぱり肉を食べんとイカンな!

 
 

記事へトラックバック / コメント


青根キャンプ場

2016/11/29 10:00
我が家からわりと近い、相模原市にある青根キャンプ場に行ってきました。

道中こんな感じで不安でしたが、道路が凍ってなくてよかった。
寒い時期だから空いてるだろうと思ったら電源サイトはほぼ満杯!キャンプ流行ってるなぁ。

画像


8時半頃に到着しましたが、前夜が冷え冷えだったために霜が立ってました。さぶっ!

この日はコールマンのトンネルテント(通称サツマイモ)を初張りです。
寒い時期にはフルクローズにならんと死ぬと思ったので買いましたv

画像


勝手がわからずまごつきましたが、なんとか設営。
さて、リビングを作るかー♪ っという時に、なんとマット類やシュラフを忘れてきたことに気づきました。工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

絶望しかけましたが夫が取りに帰ってくれました...(T=T) ごめんよ夫。



気を取り直し、インナーテントの設営をする私。
今回はちゃんとクッションとかも準備しましたw

画像



そして待っている間の私の任務その2はパン作りです。
寒いので膨らみがイマイチでしたが、ダッチオーブンでなんとか焼けました。
(クッキングシートが無かったのでアルミホイルで代用。できるもんだな)

画像



ちょうど焼けた頃に夫が帰還。リビングができたー♪
今回がデビューのスノーピークのローチェアは本当に座り心地が良いです。
良すぎて家でも使ってますw

画像


セッティングが落ち着いたので、日が落ちる前に温泉へGO!
ここは温泉施設が併設されてるのが魅力なのです。
車で行けるので寒くないしね。


身体がホコホコになったら晩ごはん。
ダッチオーブンで蒸した野菜と焼いたパンとソーセージでチーズフォンデュ!

画像


具材はフォンデュ串に刺し、七輪で炙って温めてからチーズに絡めます。
スキレットは本当に使える子ですな♪

画像


炭火で炙りながらのフォンデュは自宅ではできないので楽しいw
白ワインが進みます♪



この日の夜は晴れたので、初めて星空を眺めることができました。
カシオペア、久々に見たなぁ♪

ちょっとお散歩したので外からリビングをパチリ。

画像


寄りでもう一枚。ガスストーブとセラミックファンヒーターもフル稼働だったので幕内はポカポカでした。

画像


夜は電気毛布とヒーターのおかげでぬくぬく就寝。
新調したダウンの寝袋も暖かかったです♪



朝食はパンとベーコンエッグほうれん草、リンゴのコンポート。
雨が降っていたのでトンネルテントで本当に良かったと思いました。

画像


その後は晴れてくれたのでテントが乾いた状態で撤収できてホッとしました(*^-^*)



青根キャンプ場の感想。

区画サイトは約100uで広め。下は土です。
炊事棟はお湯が出るし、トイレもウォシュレット付きでとても綺麗。
温泉も近いので、施設的には最高です。

ですが、うちはもう行かないかなー
ゆるいキャンプ場だからか客層が悪いんですもの。

23時過ぎまで音楽ガンガンかけたり大声で宴会してるグループが複数いるキャンプ場って初めて見たわ。
(通常、21時過ぎたら音楽・大声禁止)

まあ、我々は耳栓完備だったのでちゃんと寝れましたが、ハシャいだ大人のマナーの悪さにビビりました。
うーむ、これが神奈川クオリティか・・・ 県民だけど悲しい。


やはり私はオーナーがこだわりもって経営していて、チェックイン時に注意事項をガッツリ説明してくれる厳しめキャンプ場の方が性に合ってるなーと思いました(^-^;

   
 
記事へトラックバック 0 / コメント 2


パンの宴

2016/11/14 10:00
パン作りが得意な友達と一緒に、初めてバター入りの捏ねるパンというものを焼きました。
(キャンプ場で作ったカンパーニュは捏ねないレシピだった)

材料を混ぜて捏ねて発酵させて生地づくり。
頭のいい彼女の指導は要点を押さえていてわかりやすい。勉強になったわー♪


最後はダッチオーブンに放り込み、交代でトーチバーナーで蓋を炙り続けること20分。こんがり美味しく焼けました!
(たぶんこんな焼き方してるのは私ぐらいだと思う)

画像


初めてのふんわり食感!夫も感激!!
いやー、バター&捏ねる事って大事なのねーw



発酵タイムはお喋りしながらほかの料理を作りました。
ダッチオーブンでスモーク・ローストビーフ。ついでにナッツも燻製に。

画像


スペアリブに秋鮭の香草焼きも作りました。あとディップも。
昼間は仕事だった友達の旦那さまも合流して、夜は美味しい宴だ!

画像


お土産も沢山持ってきてくれたのでディナーは豪華に♪
ジョーダン・ワイナリーって初めて知りましたが、こんなに美味しいアメリカワインがあったなんて!
感動しつつもガブガブ飲む我々ww(ラベル撮り忘れた)


喋って飲んで笑ってあっという間に時間が経っちゃった。
やっぱり気心知れた友達とのお家遊びは楽しいなぁ♪(*´∀`*)充電できた!

 
  
記事へトラックバック / コメント


おいしいキャンプ場

2016/11/02 10:00
富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場に行ってきました。
初の秋キャンプです。

到着時が一番晴れていて、富士山が綺麗に見えました。
まだ白く冠雪してないので地味ですが、こんなに近くで見たことなかったので嬉しい♪

画像


サイトは階段状に並んでいるので、どのサイトからも見晴らしが良いです。
さすがに秋キャンは空いていました。人が少なくて快適ー♪


アーリーチェックインした後は手早くテントを設営し、一度やってみたかったカップラーメンでランチ♪
お外で食べるカップラーメンは美味しー!

画像



腹ごしらえした後はパン作り。
今回はオレンジピールを入れたカンパーニュです。

やはり車の中は発酵に最適な空間。
ラップして放っておいたらめっちゃ膨らむ(笑)

画像



夜は冷えると聞いていたので、初の電源サイトでホットカーペット持ち込みました。
インナーマット・ホットカーペット・フリースと重ねて下からの冷気は完全遮断。
ほこほこぬくぬく空間の出来上がりです♪
クッション置いたりしたんだけど、サイト写真撮り忘れたー(^-^;

画像




夜のメインはローストチキン!
一度はやってみたかったシリーズ。鶏の丸焼きです。
これぞダッチオーブン料理!

画像


切り分け難易度は高いけど、鶏も野菜もホロホロで美味しかったー♪

画像


今回は雨が降ってきたので炭火おこしに手間取りました。
苦労した分、炭火については色々学べたので次回はもっと手早く料理できるかな。

赤ワインで乾杯しましたが、寒くなってきたので途中からウイスキーお湯割り。
白州はお湯割りにすると香りが立って美味しかったです。



足元の冷え対策にガスヒーターを購入しました。
カリフォルニアパティオ、色がレトロで可愛いー♪♪

画像


ガス缶1本で3時間燃焼。足元がほんのり暖かくなるのでオススメです。
おニューギアがどんどん増えていきますv




夜中になると大雨となり、テントを叩く雨粒の音で目が覚めました。
気温がグッと下がって息が白くなるほど。毛布も準備していたので体はホコホコでしたが首から上が寒すぎでした。ニットキャップとマスクを付けて防寒しましたが、山の夜は冷える!


翌朝は昨夜の残りのチキンと野菜を使ってスープ!
鶏丸ごと一羽分のだしが出たスープは暖かくて美味しかったです♪

画像


あ、テーブルも新しくしました。
小さくて折りたためるウッドテーブル。可愛くて便利ですv

画像




料理写真ばかりでサイト写真ほぼ無しだったので、次回はちゃんと撮ろうw
まあ、キャンプのメイン目的が 『キャンプ飯』 なので仕方ありません。
次回は初冬キャンプなので鍋にしよう。


画像


ドライブ中に紅葉を見ることが出来ました。
意図せず紅葉狩りも楽しめて良い週末でした。




静かに過ごせるのでキャンプっていいですね。
人ごみ苦手なのでほんと快適。
キャンプってアウトドア的ひきこもりだと思うー(*´ω`*).


雪のキャンプ場で静かに年越しってのにも憧れますね。
テレビも何もなくて気づいたら年越してるの。いいなー

  
  

記事へトラックバック / コメント


カンパーニュふたたび

2016/10/19 10:00
忘れないうちにおさらいしておこうと、自宅でも全粒粉入りのカンパーニュを焼いてみました。ダッチオーブンで。

上火どーすんの?
⇒ トーチバーナー買いました。こんなやつです。
画像

これで自宅でもあぶり〆鯖や焼き白子が作れますねw




相変わらず発酵は適当に、ラップして陽の当たる場所に放置です。
こんなんでも膨らむんですねー

一次発酵が終わったらクルミとオレンジピールを練りこむ。
入れるのがこのタイミングで合っているのか不明ですが、気にせず練りこむ。
二次発酵もお日様頼みです。

茶こしで粉をふり、クープを入れた生地をクッキングシートごとダッチオーブンへ。
今回は底が焦げないように網を敷きました。

画像


加熱した後は弱火で30分。5分おきくらいに上からバーナーで蓋を焼きます。その後は余熱放置しました。
家中に焼き立てパンの香ばしい匂いがして幸せ…(*´∀`*)

しっかりした歯ごたえの食事パン。
ハード系のパンが好きな我々的には大満足な仕上がりでした。


でもフワフワのパンも焼いてみたいなぁ・・・
今度友達に教えに来てもらおうーっと♪
(という名の飲み会が開催されるw)


  

記事へトラックバック / コメント


トップへ | みんなの「ダッチオーブン」ブログ

Petit-tantan (プチ・タンタン) ダッチオーブンのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる