Petit-tantan (プチ・タンタン)

アクセスカウンタ

zoom RSS 帯に長し

<<   作成日時 : 2018/03/09 10:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0


先週末締めた織の名古屋帯。
新古品で買ったものですが、まさかの継ぎあり。

アンティークの帯が短いのはあるあるですが、現代物の帯に60cmも足してるのを初めて見ました。ず、随分ふくよかな方が仕立てたのかな…いやそれにしても。

しかも手と胴こだわりの2カ所はぎですよ。
そこまでしといてなぜ締めなかったし!(笑)

画像


でもってはぎ布が白。 もっとお洒落な布使おうよ…orz
白部分が出ないように苦労して結びましたが(3回やり直した。疲れた)、今後のことを考えて短くすることに。


はぎ布をバリバリ取って、元の姿にもどします。
ロックミシンと職業用ミシンを持っていて良かったと思える瞬間です。

あー、解くの大変だったけど仕上がってよかった。
帯自体は気に入ってるのでこれからどんどん締めよう(*^-^*)



   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
帯に長し Petit-tantan (プチ・タンタン)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる